天然じゃなくてHPSです。生きづらいけどなんとか。

30代になっても周り人間が怖いと思う人のブログ

フリーランス女性にとっては朗報!出産時期は保険料が免除になります。

f:id:rioponi:20190428175645j:plain

こんにちはももりです。

もうすぐ新しい年号ですね。

この10連休みなさんは楽しんでいますか??私はというとあまり何も変わりません。

旅行なんて人多いし、主人も私も人込みにあうのが苦手なんですね。

わざわざ込む時期に出かけなくても・・・・という考えです。

なので、「超暇です」

世の中は新年号へ新しくお祭りムードなのか??

よくわかりませんんが、私は年度が替わる度の値上げニュースにおびえています。

今日は値上げする税制面について調べてみましたので、ご紹介します。

 

国民年金で出産前後の一定期間、保険料の納付を免除されます。

4月1日から国民年金に加入している第1号納付者(フリーランスや自営業者など)

の女性を対象に、産後の一定期間保険料の免除制度が施行されます。

免除期間の保険料は「納付済」となり、受給する年金は減額対象になりません。

対象になる方

・「国民年金第1号被保険者」で出産日が平成31年2月1日以降の方

申請期間

・出産予定日の6ヶ月前から申請可能です。
※ただし、申請ができるのは平成31年4月からです。

 

免除される期間はいつからいつまで?

保険料が免除される期間は、出産日または出産予定日の前月から4カ月間になります。

この間は保険料は免除になります。

 

手続きはどこで行うの?

出産前後期間の免除についての手続きは、出産予定の6カ月以降

(2019年4月以降)から手続き可能です。

その場合は最寄りの市役所・区役所・町村役場 の「国民年金の窓口」等で申請用をもらい記入後提出します。

お問い合わせ先については年金事務所になります。

 

以下、年金機構のページです。こちらから申請書をダウンロードできます。

www.nenkin.go.jp

 

プライバシーポリシー