天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

高価な化粧品を使っても効果を感じられなくなってきた

冬、乾燥するのが嫌。ももりです。

 

私はずっと混合肌です。夏は汗で化粧品がベチャベチャになるし、冬はカサついて粉ふくし。 

だから、基礎化粧品には高価なものを使っていました。でも、ずっと混合肌だし、ずっと脂でるし、イチゴ鼻だし、最近ググってもないのに、毛穴対策の広告枠が私の自尊心を傷付けます。

 

高価な化粧品を使ってるから大丈夫だと思い込んでいた

若い頃に美容部員の方に言われた事が

なんだ、市販の化粧品には界面活性剤が入っててそれがホルモンのバランスを崩しているから肌にも影響がある。

界面活性剤を一切使っていない、◯◯化粧品がおすすめです!!と、敏感肌の私は少しでも肌にもいいものを使いたいと思うわけですよ。

それを使えば、キレイなお肌になれると

思って使うわけですが、美容相談をすると、

◯◯は使ってますか??

少し化粧水が足りてないみたいですね。

◯◯を足してみたら保湿がアップしますよ!

と、当然他の商品をすすめられる。

買う、使う、改善されてると思い込む。

 

肌診断したら全然良くなかった

ある時、その化粧品を販売してる美容セミナーに参加してマイクロスコープでお肌のキメを

見る企画があり、せっかくだから

私のお肌を診断してもらうと、悲惨な事に

毛穴が開いて黒ずんでいて、とてもじゃないけど、素肌美人とは程遠い肌にちょっとショックが大きかったです。

 

また、商品を薦められる事にうんざり

その診断で当然美人部員さんは

ちょっとお肌の状態が良くないですね、

◯◯化粧品を使えば、、、、、

 

ずっと使ってたよ!!!

 

と心の中で叫びました。そして今年30代半ばにさしかかる私は決断しました。

 

私には効果が無かったと思って諦めよう

 

と。朝のスキンケア、昼間のスキンケア、寝る前のスキンケア、寝る前にあれせい、これせい、疲れちゃった。だんだんこの時間は私のにとって本当に必要か??と考えるようになってしまいました。

 

アットコスメでは牛乳石鹸が人気

日本最大のコスメ口コミサイト

アットコスメでは基礎化粧品石鹸部門では

牛乳石鹸が上位。

洗顔料はビオレと言う長年変わらない人気を見ると、高価じゃなくてもいいのかもしれないと思えてきました。

とは言え、毛穴の開きが気になる年齢ですので、基礎化粧品の見直し、毛穴の改善頑張ります。

 

色々と改善することが多いこの頃でした。

 

 

 

プライバシーポリシー