天然じゃなくて大人のADHDでした。

30歳になってやっと自分が大人ADHDだったことに気づきました。

こだわりが強い人の対処法

f:id:rioponi:20181201223936j:plain


 

 

ADHDや敏感な性格の私にとっては、「こだわりが強い人」「プライドが高い人」はもう天敵でしかありません。そのようなタイプに会ってしまって、どう対処していいか悩んでおります。

ここで、「こだわりが強い人」の特徴と対処法をまとめておきます。

 

こだわりが強い人の特徴

自分の意見を曲げない

自分の考えに固執して他人への配慮に欠けてる。

いきなり自分のやりたいことをはじめてしまうので、他人に迷惑をかけたり、

躊躇なく仕事を押し付けたりすることもしばしば有。

 

否定される事を嫌う

自分が一番良いと思っているものを否定されたり、バカにされると人より強い態度や姿勢で相手を非難します。うっかり否定しようものなら、鬼の形相となり暴れる可能性もあり。そうなると手が付けられなくなるので、相当厄介な存在になること間違いなし

 

「とりあえずやってみて」と仕事をぶん投げてくる

この言葉を鵜呑みにしてはいけない。そのまま素直に受け入れてとりあえず、やらせてそのまま仕事の責任者になることもしばしばある。やってみたことに対して評価してくれ、認めてくれる上司か、それともそのままスルーして仕事ぶん投げタイプが2パターンあるが、自身がその人に対して不満を持っているなら、残念だけど仕事ぶん投げタイプ。交わす方法を持った方が良い。

 

おどおど、苦手な態度を取っているとますます相手はこちらに無理な要求をしてくるので、嫌でも笑顔でいることを心がける!

 

相手の自尊心を傷つけずに、やんわりかわす言葉を集めました。

仕事をうまく切り抜ける言葉

「お話いただき、ありがとうございます。やってみたいとは思うのですが、私の今のスキルではお受けするとかえってご迷惑をかけるかもしれません」

 

「大変興味がある事なんですが、他の仕事に影響がでるかもしれません。一度〇〇さんと相談させてください。」

 

「〇〇さんも今忙しいですよね。すみません。ここまでならできるのですが・・・」

(少ししかやりませんよアピール)

 

「Aはちょっと難しいのですが、Bならお手伝いできます。」

 

「私よりも〇〇さんの方にちょっと聞いてみた方が早いかもしれません」

 

「すみません。今〇〇さんから急ぎの仕事がくるって話があるんです。」

 

こだわりが強い人へ効く褒め言葉

「それは知りませんでした。ありがとうございます!」

(知ってても言う!)

 

「いつもありがとうございますありがとうございます」^^

(笑顔で)

 

「お疲れ様です♡」

(出先から帰ってきた時はとくに効くらしい)

 

「おかげ様です。ありがとうございました。」

 

おまけ

社内で印象がぐっと良くなる一言

「何かお手伝いできることはありますか」

 

明日も頑張ろう↑ももりでした。

 

 

 

プライバシーポリシー